2021年第3回小幡オンラインゼミ 終了報告

第3回が終了しました。ご参加くださった皆様ありがとうございます。

今回も前回に続き、「音」がテーマでした。

「音」を聞いて、どんな場所や状況、登場人物を想像するか?

なぜ、そのような「音」が聞こえたのか?などと、議論しました。

試合中に起こる事象に対して、「音」にヒントが隠されていることが多いです。

レフェリーの笛、選手の声、観客の声、ベンチからの声、そしてそれらのタイミングを聞くだけで、その事象により、その笛の音により、その声により、会場の雰囲気がどうなったのか。。。などと検証ができます。

自身のレフェリングを振り返る時に「音」だけを聞いてみるのも良いと思います。

来月も小幡オンラインゼミを開催予定をしております。

詳細については、またこの場所でご案内しますので、是非ご参加ください。

それでは、また、、