フェアプレー。

次のケースでは、あなたならどうしますか?いろいろな状況がありますから、いくつかできることを考えてください。

 

「公式戦です。A選手がドリブルしながらボールをキープしています。タッチライン際でパスを受けようとして走り出したA選手のチームメイトが、偶然相手選手とぶつかって倒れました。」

 

ケース1:「あなたが、A選手ならばどうしますか?」

⇒ その選手にパスするのを諦めて、他のパスコースを探し、攻撃のチャンスを狙うことができます。

ケガの状況が分からないなら、自分かチームでボールをキープすることができ、相手もボールを奪いに行かないこともあります。

あるいは、倒れた選手がなかなか起き上がらないならば、フィールドの外にボールを蹴り出すこともできます。

(*こういうケースで、きちんと状況を確かめずに簡単にボールを蹴り出すことがあります。)

 

ケース2

「もし、A選手がボールを蹴り出したとき、あなたが相手チームの選手ならばどうしますか?」

⇒ 時間帯、ゾーンなどいろいろな状況がありますが、一つはアクシデント的な軽いケガで、ボールを蹴り出した時には立ち上がって動けそうであれば、普通にスローインで再開する。

あるいは、A選手側のチームが止むを得ずボールを出したので、相手にボールを返す意味で、スローインからのボールをA選手側のチームのGKの方向に蹴って追いかけないようにする。

(*日本では、このように相手に返すというケースが多いです。)

 

さて、皆さんはいかがでしょうか。